モモとママの日記

☆☆ママと愛犬モモの生活やいかに? たまに2011・9・3まで生活した香港のことも登場。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

天気予報

ブログ内検索

ホーチミン 観光編 

ベトナムと言えば、戦争とは切り離せないです。
多くの人が犠牲になったのは周知の事実であって
いまだに枯れ葉材の影響かと思える人々を、街中や観光地で働くのを見かけました。
街中を歩く時も、浮かれ気分で歩く気にはなれず、いろんな思いが巡っておりました。

ベトナム戦争終結までは「サイゴン」と呼ばれていたホーチミン市。
ここ20年余りで街中は変貌したらしいのですが
まだまだ発展の余地があるように私の眼には映りました。


そこかしこに緑も多く、フランス領時代の名残を残す建物も
いくつか見学してきました。
覚書として、アップしておきます。

サイゴン大教会。
結婚写真の前撮りのカップルが、幸せそうな笑顔で撮影中。
               momo6972.jpg

19世紀末、フランス統治時代に建てられた中央郵便局↓
            momo6998.jpg


中に入ると正面にはホーチミン氏の肖像画がかかっていました。
趣があって静かで開放的な空間。
            momo6973.jpg

メコン川。
            momo6994.jpg

このお方のお顔を見ていると、あっはっはってな気分にさせてくれますね。
            momo6995.jpg

おなかの出っ張り具合も、親近感あり・・・。

左の木の横に見えるは人間です。大きなお方でした↑

ホーチミン市には、日本人学校もあって小中学生合わせて約200名の生徒さんが
在籍しているようです。

それだけ、日本企業も進出し、頑張ってらっしゃるんですね。









スポンサーサイト
暮らし  :  trackback 0   :  comment 2  : 

コメント

ささきさま

メコン川は、水量も多く、緑は守られていると感じたのですが
そうではない現実も潜んでいるのでしょうか?

日本も、綺麗で緑豊かな国のままであって欲しいと
ただただ願うのみです。
2010.04.30 Fri 21:17 : URL : HKモモママ:ささきさま #T1mCHahg : 編集 :

メコン川は上流の中国のダムにより渇水が
起こっています
『奪われる日本の森 外資が水資源を狙っている』(平野秀樹、安田喜憲著、新潮社)には、空恐ろしい実態が報告されている。日本の森林資源が大量に取引されており、その面積は過去10年間でほぼ倍増、特にここ3年の取引の拡大は著しいという。都道府県別で最も取引面積が多いのが、北海道、宮崎、福島、熊本だそうだ。

以上櫻井よしこ氏2010.4.17プログより
日本の水資源も外資が狙っています。
2010.04.30 Fri 20:33 : URL : ささき #mQop/nM. : 編集 :

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hongkongmomonga.blog27.fc2.com/tb.php/957-ab133aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)