モモとママの日記

☆☆ママと愛犬モモの生活やいかに? たまに2011・9・3まで生活した香港のことも登場。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

プロフィール

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

天気予報

ブログ内検索

父の誕生日 


実家父は今日6月23日
91歳の誕生日を迎えました。

入居している施設の方から
誕生日祝いに家に行きましょう!
と提案してくださったのが
ひと月ほど前。
母と聞いた時
そんなことが叶うのかと半信半疑でした。

その後、地図をお渡ししたり
実家へ下見に3人で来てくださったりの後
昨日父はほぼ一年ぶりに
家に帰ってきました。

施設の女医さん
口腔リハビリの先生
介護の職員さんお二人
ケアマネージャーさん
総勢5人の方々が付き添っての帰宅。

mm1988.jpg

母と弟夫婦、妹夫婦、モモオヤジとモモママ
職員さんと合わせて12人で
父とともに午後のひとときを過ごしました。

母が用意していた
父の好きなハーゲンダッツアイスを
リハビリの先生から
食べさせていただきました。

どれだけ振りのアイスでしょうか?
父は美味しそうに5口程食べました。

2013年87歳の時に玄関で転倒し
外傷性くも膜下出血のせいで身体は不自由に。
約3年間はヘルパーさんなどの助けを借りたり
ディケアに通所してもらいながら
母が自宅で介護。
2016年7月ふとしたきっかけで入院した病院で
だんだん食事をとれなくなり経鼻栄養に。
言葉もほぼ発しなくなりました。
2016年9月に病院を2か所経た後
今の施設に入居。

色々なことを乗り越えて
この日を迎えたことや
懐かしの家に帰れたことに
父は着いた早々感極まったのでしょう
目を真っ赤にし
嬉し泣きしたのには
部屋にいた皆がびっくり。
言葉はなくとも
気持ちは通じます。

父の介護を経て頑張ってきた母と
施設の職員さん達の笑顔と
心こもる温かい対応など
ただただ感謝した日になりました。

写真もたくさん撮りました。
宝物です。












スポンサーサイト
暮らし  :  trackback --  :  comment --  :