モモとママの日記

☆☆ママと愛犬モモの生活。 たまに2011・9・3まで生活した香港のことも登場。

01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

プロフィール

旬の花時計

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

天気予報

ブログ内検索

やっと手続き開始 

父が亡くなって
諸々手続き開始。

papa504.jpg

小さいく
見づらい画像ですが
お役所関係で10件分!!
課もバラバラ…。

papa505.jpg

まずは戸籍謄本を父の本籍地(車で1時間半ほど)の
お役所まで取りに行く。
たまたま時間が空いた先週土曜日
特別に発行可能な日だったので
ラッキーでした。
郵送だと日数がかかりますから
早く済ませたいモモママは
待てません。

昨日は母が今後受給してもらう
遺族年金手続きに
予約した時間に年金事務所へ。

・母の委任状・戸籍謄本・住民票・所得証明書
・父と母の年金証書・死亡診断書写し
・振込先の通帳・印鑑・モモママの身分証明

そして数枚の書類に
住所氏名と証書番号を書きこみ
押印。

まだこういう世界なのねと
お役所仕事の一端を
改めて垣間見た気がしました。

30分かかって終了。

舅が亡くなった時も
モモママが全てしましたが
大変だと思ったことはなかったのに
今回はよっこらしょ!モード。

気合いを入れて
頑張ってやります。










スポンサーサイト
暮らし  :  trackback --  :  comment --  : 

ひと月たちました 


モモと別れてひと月。
月命日を迎えました。

今朝はふっと目が開いて
時計を見たら5時20分。

モモが2,3歩歩いて
3回咳払いのようなことをして
ばたっと倒れて
そのまま息を引き取ったのが
5時28分。

今朝モモママは5時28分を待ってから
また目をつむりました。

毎日思い出します。
色んなことを。

この画像は
1月21日13時のもの。
この16時間後に
旅立ちました。

papa500.jpg

よろよろですが
歩いていました。

papa499.jpg

お水を飲んでいる動画もありますが
それはモモママの宝物。

まだ落ち着かぬ日々なので
モモの物もそのまんま。

ダメですねー、ママちゃんは。







モモンガ  :  trackback --  :  comment --  : 

ひとつひとつ 


父が亡くなって
やらなくてはいけないことを
ひとつひとつぼちぼちと。

晴れの日、雨の日、大雪の日も
週に何度も母と一緒に通った道です。
2往復した日もありました。
1年5か月お世話になった施設へ向かいました。

papa497.jpg

テレビや簡易タンス、衣類や椅子など
父の部屋にあった荷物を取りに
車で片道20分かけて車を走らせます。

papa498.jpg

ずっと父が横たわっていたウォーターベッドを
ありがとうねと撫でました。

温かい看護のおかげで
褥瘡もできませんでした。
年末年始を家で家族と過ごす事も叶いました。
雪の中、ナースコールで飛んできて下さった看護師さんの遠慮なく呼んで大丈夫ですよの優しさにどれだけ救われた事やら。
感謝でいっぱいの旨をお伝えできて
ほっとしました。

父を通して
病院のこと
施設の役割
介護に携わる方々の姿
在宅介護と在宅医療の大切さ
そして家族として最期をどう過ごすかなど
考え学ぶ機会を与えてもらいました。

介護の初任者研修を受けていた事も
今になれば
父に少しは親孝行できたかな⁈

後悔は尽きませんが
いつまでもそんなことばかり思っていても
始まりません。

モモに関しても同じ。

楽しかったことを思い
供養していきます。

モモがなくなった時に頂いたお花
今も咲いてくれているのもあります。

papa501.jpg

papa502.jpg

世話をすると長持ちしますね。
モモちゃん、見てるかな?







モモ&暮らし  :  trackback --  :  comment --  : 

雪融け 


お日様もお顔を出し
気温が上がって
少し雪が融けました。

これは2月7日↓
どこが道か???状態。

papa494.jpg

3連休は除雪デーで
住民総出で雪すかし。
綺麗にカチカチ道路も掘り起こしたのに
また火曜日の朝は雪が積もり
げんなりでした。

今日のお日様の威力はすごく
あっという間に
道路が見えました。

papa495.jpg

バンザーイ!!

車がスムーズに出せるようになって
嬉しい。



そうそう今日は
バレンタインデー♥

毎年我が家は関係ないけど
今日はケーキ食べたい病で
車を出して
つい買いに走ってしまった。

ハートがのっかった
チョコレートケーキ。


papa496.jpg

甘いもの食べて
モモママ流疲れ直し術。
たまにはいいよと自分に言い聞かせ
後には猛省。

モモに色々ぶつぶつ言って聞いてもらってたのに
いないからつまらないな。

早く夢に出てきて頂戴な。
暮らし  :  trackback --  :  comment --  : 

入れたもの 


今頃ふと思い出したこと。

1月23日荼毘にふす時
モモの柩に入れた物。

papa482.jpg

フードとチキンチップスとボーロとチーズ。
自分で袋を開けれないから
紙皿を持って行き
そこに入れました。
我が家の水道水をペットボトルに入れて
口に含ませました。
ブーブー♪音のするおもちゃ。
寂しくないようにと
コーギーのぬいぐるみ。

papa493.jpg

そして庭の木々と買い求めた花々でした。

さて
父の柩には
母と廻った四国お遍路のご朱印帳。
お気に入りの背広。
モモママが持って行った
好物のチョコレートとお饅頭。
それぞれが書いたメッセージカード

これは葬祭場から渡されたもの。
綺麗なたくさんの花。

とっさに用意するので
選ぶのが難しいものですね。
あれもこれもと思いますが
無理です。
我慢してもらいました。







モモ&暮らし  :  trackback --  :  comment --  : 

ありがとう、さようなら 


モモは先月1月22日に
旅立ち
悲しみが癒えないというのに

papa489.jpg


朝方の雪がとんでもなく積もった
寒い日
2月6日12時8分
モモママの実父が91歳で
息を引き取りました。

papa490.jpg

全国ニュースで金沢の豪雪の様子が度々流れ
休校や休業する会社もありました。
日常生活に支障をきたしていたので
参列の方々にご迷惑が掛かるからと
葬儀場の方のアドバイスで
天気予報を見て式を決めました。
昨夜が通夜、本日本葬。
父は小さい骨盤なは入って
家に帰ってきました。

12月中旬には
経管栄養すら戻す状態になり
余命短いことを告げられ
家へ連れて帰りたいという
母の希望を尊重し
12月27日から1月15日まで
住み慣れた我が家で
お正月に集まった孫達の声を聞き
母との時を
過ごしました。

モモママと弟とで
時間を作り
不安いっぱいの母のことを思い
泊まるように心掛けました。

その後施設へ戻り
最期は前日夜から寄り添っていた弟に見守られ
穏やかな顔で
静かに息を引き取りました。

一生忘れられない
悲しい冬になってしまいました。

今日は式すべてを終え
モモママは
我が家で床につきます。

この写真↓は
2012年4月撮影。

前年モモママが本帰国してすぐ
母が大手術を受け
ようやく元気になり
快気祝いのつもりで
久しぶりにモモママの車で
1時間程の場所
母が育った場所のすぐそばにある
桜の名所へ行った際のものです。

両親はほんとに綺麗な満開の桜だと
喜んでくれました。

モモはお出掛け大好きでしたから
リードをぐいぐい引っ張って
大喜び。

この時の年齢は
父 86歳。
母 80歳。
モモ 9歳。

父もモモを
可愛がってくれました。


papa492.jpg


お父さん、モモちゃん
ありがとう。

おばあちゃんのことを
見守ってあげて頂戴ね。





未分類  :  trackback --  :  comment --  : 

雪はもう勘弁 


朝方からの雪が積もり
大変な状態。

papa485.jpg

車を出したいのに
無理!!

やっとやっと出して
今度は角家の実家の雪かき。
これがまた大変。

papa488.jpg



大汗をかきました。
なかなか体力がいります。

papa486.jpg

今回のあっという間に積もった大雪。
生活に支障をきたします。

もう勘弁です。

モモは雪のない時に旅立って
ほんとに最期までいい子だったね~と
モモオヤジと話しています。

雪があったら
何をするのも大変ですから。




papa487.jpg


モモが恋しい。

そして数日前の青空が恋しい。

明日も起きてすぐは
雪かきから開始になりそう(涙)
暮らし  :  trackback --  :  comment --  : 

もう7日経ちました 


先週の今の時間は
モモと一緒にモモオヤジもモモママも
寄り添って
リビングで寝ていました。
暫くの間、モモママの腕枕で寝ました。
大きな目で見つめてくれました。

思い出すとやっぱり悲しさで
胸が苦しくって困ります。

papa483.jpg


もう七日経ちました。

今日はやっと獣医さんへ
ご挨拶に伺うことができました。

点滴や翼状針などを処分していただくため
持参しました。
モモが大好きな場所です。
何度も何度も通いました。
駐車場に車を付けると
またまた涙があふれ困りました。

一年半前の病気の発症が分かってから
モモも頑張ってくれました。
モモオヤジもモモに針を刺すのは
ほんとに辛かったことと思います。
モモママは速さを調節したり
止めたりしながら
話しかける役目…。

「それがあって
15歳の誕生日を
迎えることができたのですよ。」と
先生は労ってくださいました。

papa484.jpg

友人から励ましのお言葉や
お花を頂戴しました。
モモを通じてのお仲間です。
ご自身のわんちゃんと
辛い別れをなさった方がほとんどです。
有難いなとしみじみ思います。

モモオヤジったら
「モモちゃんは人気者~★」
と申しております。

息子達も気使ってくれ
顔を出してくれます。

さぁ、明日は月曜日!
週の始まり。

モモさんに叱られますから
エイエイオー!と気合いを入れます。


モモンガ  :  trackback --  :  comment --  : 

1月22日午前5時28分 


2018年1月22日午前5時28分。

モモ家家族の
愛しい愛しいモモが
家で息を引き取りました。

papa473.jpg

ありがとう!

15歳28日
いつも寄り添っていてくれたことのありがたさを
今かみしめています。

もっと家で一緒に過ごしたかったのに
金沢は雪マークが数日続く予報で
昨日23日に荼毘に付してきました。

家を出る少し前
友人から
「送る時には庭の草木を入れてあげて下さい。」と
メッセージをいただきました。
モモママには思いつかなかった事でした。
優しい友人に感謝。

ほんとにそうそう
モモはしょっちゅう庭に出て
歩きましたからね。
家の中にいてもガラス越しに見ていた草花。

積雪もなく
季節外れの黄色いリュウキンカが
二輪咲いていました。
なくなる前日21日お昼間モモを抱っこして
ガラス越しに外を見せた時に
見ていたもの。
椿の蕾と南天も。
束ねてモモの胸元に置きました。

papa474.jpg

花屋さんで用意した沢山の花々と一緒に
息子と
モモオヤジ、モモママに見守られ
旅立っていきました。

papa475.jpg

香港に行く前はぐいぐい引っ張って
朝晩散歩した犀川河川敷。
帰国してからも何度も何度も行った場所
モモが一番喜んだ場所を
「モモちゃ~ん、河川敷よ~。」と
話しかけながら
荼毘に付す前に寄りました。

papa476.jpg

大乗寺丘陵公園も扉を開けて
空気を吸いましたよ。

papa477.jpg

PCを開けると
スマホを開けると
モモの画像がいっぱい。
それを見てると余計に悲しくて悲しくて
めそめそモモママです。

モモを
いつも気にかけ
可愛がってくださった皆様
どうもありがとうございました。








モモンガ  :  trackback --  :  comment --  : 

一緒に寝ましょう 


モモが寂しいからって
モモオヤジがリビングにお布団持ってきて
一緒に寝るんだって。

papa468.jpg

正面にはテレビ…。

モモさん
おこちゃま用の紙おむつ姿が
板についてきた???

躊躇なくチーしてくれるので
助かります。
足腰が弱って
踏ん張ることが難しく
してる最中に大変なことになるので。
いい子ちゃんです。

コーギーは尻尾がないので
紙おむつが脱げやすい。
なのでクリップで
服とおむつを留めています。

papa469.jpg

かわいい寝顔です。

papa470.jpg

モモオヤジとモモさん
いびき協奏曲♪





モモンガ  :  trackback --  :  comment --  :